Blog

各種レッスンのお問合せ/申し込み

Update 2019.03.23

★プライベートレッスン

★セミプライベートレッスン

★グループレッスン

★バレエコンディショニング

★動きの解剖学ワークショップ(フランクリンメソッド)

。。。。。。。。。。。。

お気軽にお問い合わせください。
【お問合せ・申込み】   placeartiste@gmail.com

WS in OSAKA

Update 2019.03.23

バレエコンディショニングws
行いました😊
🔹🔹🔹 🔹🔹🔹 🔹🔹🔹
スタジオマーティ大阪
。。。。。 。。。。。
▱軸の意識
▱お腹の引き上げの意識
▱アンディオール の意識
などを行いました。
🦶🦶🦶
沢山の方に参加して頂きました!
皆さま、ありがとうございました😊

🔹🔹🔹 🔹🔹🔹
バレエコンディショニング
お問合せ
THE PLACE tiny space for artiste
E-mail placeartiste@gmail.com

勉強会

Update 2019.03.20

トレーナーズラボに参加して来ました。
🔹🔹🔹 🔹🔹🔹 🔹🔹🔹
足の動きの解剖学の再確認と
足~脚🦶のアライメントの崩れを、どうやって改善へと導いていくか?
。。。。。
エクササイズの組み立て方など。。。
を学びました。
アライメントのズレが膝のトラブルやテクニック向上の妨げを招く事がありますね…😤😤😤
とても勉強になりました😊
🔹🔹🔹 🔹🔹🔹 🔹🔹🔹
クラスに活かしていきたいと思います。

。。。 。。。 。。。 。。。 。。。

。。。 。。。 。。。 。。。 。。。

プライベートレッスン・お問合せ
The PLACE tiny space for artiste
placeartiste@gmail.com

   

年末特別クラス

Update 2018.12.16

ダンサーの為のマットエクササイズ&コンディショニング
年末特別クラスを行います。
         ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
              ◇

日時: 12月30日(日曜日)13時30分〜14時45分
         ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
              ◇

場所:  スタジオ.アイビー 
    要町駅(地下鉄 副都心線、有楽町線)
        ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
              ◇

お問合せ: スタジオ・アイビー

。。。 。。。

TEL 03-6909-5325

E-mail: idm@studioib.com

。。。 。。。

。。。 。。。

又は THE PLACE 桜井恵美 
(http://www.place-artiste.com)

E-mail placeartiste@gmail.com

バーに添えている手、力が入っていませんか?

Update 2018.08.01

バレエダンサーのコンディショニングを始めて10年以上になりますが、度々気になっていた事があります。

◇ ◇ ◇   ◇ ◇   ◇ ◇ ◇   ◇ ◇   ◇ ◇ ◇   ◇ ◇

女性でバレエを習っている方のアライメントの崩れ方に、ある共通した歪みが有ります。
全ての方ではありませんが、割合と多いです。

◇ ◇ ◇   ◇ ◇ ◇   ◇ ◇ ◇   ◇ ◇ ◇

◇ ◇   ◇ ◇ ◇   ◇ ◇

原因は幾つかありますが

そのひとつは

◇ ◇ ◇

バーを握る腕に力が入り過ぎてる。

◇ ◇ ◇

そして

◇ ◇ ◇

バー側の、肩周りに力が入っている。

◇ ◇ ◇

そして

◇ ◇ ◇

バーに添えている腕に力が入り、
アライメントが崩れていまっている事に気づいていない。
など。。。

🙄

バーを持つ力にも左右差があり、利き足側とそうではない側のバーの持ち方に差がある。🙄

◇ ◇ ◇

身体の軸の意識や
支えるという意識は
コツを掴むまで、捉えどころのない、
分かりにくい身体感覚ですね。

◇ ◇ ◇

先生から 「もっと床を押して!」とか
「床を踏んで!」とか言われた事はありますか?、

◇ ◇ ◇

何故でしょう?

◇ ◇ ◇

幾つか有るの理由のひとつとして、
真っ直ぐ。。。真下に 床を押すと、
床から 押し返して来る力が生まれます(床反力) 、その力が足→脚→骨盤から上に伝わります。つまり軸の意識が出来ます。

◇ ◇ ◇

たとえバーレッスンでも力(パワー)を生み出しているのは床。。。と考えると💦

強引に 横からの力を利用してしまうと。。。

それに気付かず、

先生に注意をされるもクセになってしまい、

続けると背骨が歪んでしまう可能性があります。
(特に10代の生徒さんたちは要注意です)

◇ ◇ ◇    ◇ ◇    ◇ ◇ ◇ ◇   ◇ ◇     ◇ ◇ ◇

何年も続けて歪んでしまった身体は戻すのにも年月がかかります!
😩😩

これを読んで心あたりのある方。。🤔

先ずは、バーレッスンの時。。。
バーを握りしめて、

腕に力が入り過ぎていませんか?

バーを引っ張っていませんか?

バーに手を置いている側の脇を前に出してしまったり、引いてしまったり、していませんか?

肩周りに力が入っていませんか?
etc、

先生から沢山注意をされると思いますが。。。

身体の歪みへの影響も考えてみて下さいね。

◇ ◇ ◇ ◇   ◇ ◇ ◇ ◇

お問合せ、ワークショップ、エクササイズ依頼
placeartiste@gmail.com

ワークアウトの時大切にしている事(背骨)

Update 2018.07.22

アラン・ハードマンが大切にしている事。。。
私の師匠であるアラン・ハードマンがピラティスの時に大切にしている事

。 。 。 。   。 。 。 。 。 。    。 。 。 。 。 。

☆ 脊椎のカーブは衝撃を吸収する役割を果たします、
健康な身体であれば脊椎同士で互いにバランスが取れています。

。 。 。 。   。 。 。 。 。 。    。 。 。 。 。 。

☆ 一つのカーブが他のカーブより強調されると脊椎が引っ張られて、
アライメントが崩れます。

。 。 。 。   。 。 。 。 。 。    。 。 。 。 。 。

☆ そして他の部位に影響が及びます。

。 。 。 。   。 。 。 。 。 。    。 。 。 。 。 。

☆ 全てではないですが、仰向けのエクササイズの時に脊椎を平らにして床に付けるのではなく、
自然なカーブを保つように心がけています。

。 。 。 。   。 。 。 。 。 。    。 。 。 。 。 。

お問合せ、ワークショップ、エクササイズ依頼

placeartiste@gmail.com

からだの”ゆがみ”

Update 2018.06.23

本来バレエのレッスンを ちゃんと行っていれば、バレエに必要な筋肉はちゃんと作られるはず!
。。。。 。。。。 。。。。

。。。。

と、 言われていますが
。。。。 。。。。 。。。。

。。。。

バレエに必要な筋肉がつくためには、
身体に歪みが有っては、ダメですね

アライメントが 崩れたままレッスンを行っていると、

。。。。 。。。。 。。。。

 

バレエを踊り続けると、

。。。。 。。。。 。。。。

 

偏った筋肉が付いてしまいます

。。。。 。。。。 。。。。

バレエが上達するはずのレッスンが 怪我につながったり、
スランプを招いたりする場合もありますね

固くなった筋肉をほぐしてあげる事も忘れずに行ってみて下さいね!

。。。。 。。。。 。。。。

。。。。

 

そして、ピラティス、ジャイロ、筋トレ、など自分に合った方法で、
弱いところを補って身体を整えることが必要ですね !!!

 

。。。。 。。。。 。。。。

。。。。

THE PLACE のプライベート又はセミプライベートレッスンでは、
フランクリンボールを使って、ほぐしながら身体を整えていきます

。。。。 。。。

お問合せ、ワークショップ、エクササイズ依頼
placeartiste@gmail.com

ワークアウト

Update 2018.06.21

ダンサーの為のマットエクササイズ
◇ ◇ ◇ ◇  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
◇ ◇ ◇ ◇
ダンサーは 力や速さを競うスポーツと身体の使い方が少し違います。。。🏃🏽‍♀️🏃🏽‍♂️
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
でも強靭な筋力か必要。。。そして高くジャンプしたりクルクル回ったりしなければなりません。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
でも、沢山回れば良い!というだけではなく。。。。。
高くジャンプ出来ればそれで最高!
ではなく。。。。。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
美しさや格好良さなど 様々な
表現力か求められます💁‍♀️
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
強い筋肉か付けばいい!💪💪💪と言うだけでも無いし、特に女性のバレエダンサーがマッチョな身体になっちゃったら困りますね!🙀🙀
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
。。。。。 。。。。。 。。。。。
ダンサーの為のマットエクササイズ。
ピラティスのエクササイズをベースに
動きの解剖学などを取り入れて行っています。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
骨盤のプレースメントを考えながら足をどのように動かしトレーニングするのか? そして伸ばす方向などを考えながら行います。
。。。。 。。。。 。。。。
腕を動かす時に 身体の何処との関係を意識するのか?
肩は上がるの? 下がるの? 引っ張るの? など。。。
。。。。 。。。。 。。。。
身体の軸はどの様に引き上げるか?
など細かな説明を行いながらエクササイズを進めて行きます。
。。。。 。。。。 。。。 。。。。
フランクリンメソッドのW.S
🔷[骨盤]〜プリエと骨盤の動きについて〜
🔷[肩帯]〜腕の動きとポール.ド.ブラ〜 について
その他 、呼吸、腹筋、足など
教科書に書かれた解剖学をそのまま学ぶのでは無く、動く為の解剖学です。
骨格の模型を使用したレクチャーからイメージをし実際に動いてみます。
開催させて頂いたスタジオでは、もっと早くに知っていれば良かった!
など好評頂いています。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
◇ ◇ ◇ ◇
バレエ、ダンスの指導者の方々にも好評です。
◇ ◇ ◇ ◇
◇ ◇ ◇ ◇
90分 ワークショップ
その後 60分 マットエクササイズ
合計 2時間 30分
🔸他、エクササイズに関する事など
ご相談ください。

お問合せ、連絡先:placeartiste@gmail.com

フランクリンメソッド・レベル3

Update 2017.11.29

フランクリンメソッド、レベル3合格しました💮💮💮
DIPLOMA頂きました!

レベル1を受講してから10年目です。
レベル 1骨格、レベル2筋肉、筋膜、
レベル3内臓、
。。。。。 。。。。。 。。。。。
本に書かれた解剖学の学びだけではなく、生体力学、動くための骨格、筋肉、内臓と学んで来ました。
。。。。。 。。。。。 。。。。。

そしてイメジェリー、呼吸、メンタル面とムーヴメントの向上に欠かせない沢山の事を学びました!
これからパワーアップしダンサー、俳優、アーティストの皆さんに還元していきます

終了しました!! ありがとうございました!!

Update 2017.09.20

ピラティスベース~マットエクササイズfor DANCE

★★★★★  ★★★★★

終了しました!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

 

 

ダンサーの為のフランクリンメソッド,終了しました!

Update 2017.09.06

参加いただきました皆様、ありがとうございました!!

自分のプリエの問題点を整理する。。。

骨盤の構造と機能のお話。。。

機能が発揮できるプリエとは?

プレースメントが大切なのは何故?

なぜ。。。?など。。。

 

俳優のためのコンディショニング、終了しました!!

Update 2016.09.08

joko%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%b32016%e3%80%81djoko%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%b32016%e3%80%81i

joko%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%b32016%e3%80%80%e3%80%80c

joko-%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%b32016-ajoko%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%b32016%e3%80%81ejoko%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%b32016%e3%80%81h

WS「骨盤力」in奈良&「プリエと骨盤」in大阪、終了しました!!

Update 2016.09.08

「骨盤力」in奈良&「プリエと骨盤」in大阪、終了しました!!

奈良の町家、「ぼたん」さんをはじめ大阪のWSでもお世話になった皆様方、ありがとうございました!!

%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%a8%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%81%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%a8%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%a8%ef%bc%92%e4%ba%ba%e5%86%99%e7%9c%9f

JOKO卒業生優先クラス、パートナー募集

Update 2016.08.12

俳優の為のマシンを使ったコンディショニング。(JOKO演劇学校卒業生優先, )
パートナーを探している人がいます。
 23日(火曜日) 13時~14時30分
25日(木曜日))13時~14時30分
締め切りました!

(JOKO演劇学校卒業生優先, )俳優の為のコンディショニング

Update 2016.08.07

今年も俳優の為のマシンを使ったコンディショニング、少人数クラスを行います。(JOKO演劇学校卒業生優先, )

 

 

目的

# 背骨の柔軟性

# 胸郭の柔軟性

# 姿勢の改善

(横隔膜、胸郭にフォーカスをあて、身体、背骨などのコンディションを整えていきます。呼吸、胸郭をたくさん動かしながらストレッチなどを行います。)

 

 

* 3名で予約をしてください、(代表者のアドレスをお知らせください。)

 

 

*パートナーが見つからない方はホームページ、コンタクトからメールをください。

(その際 ご希望日時、第1希望~第3希望までお伝えくだい。)

 

 

日時

8/23(火曜)

➀13時~14時30分

➁14時45分~16時15分

➂16時30分~18時

終了しました

 

 

 

8/25(木曜)

➀13時~14時30分

➁14時45分~16時15分

➂16時30分~18時

終了しました

 

 

8/27(土曜)

➀13時~14時30分

➁14時45分~16時15分

 

# 動きやすい服装、スエットなど、フェイスタオル、ソックスを持参してください。

WS  プリエと骨盤

Update 2016.08.07

ワークショップ「プリエ と 骨盤」

 

解剖学と聞くと難しい! 知識だけでダンスや表現に使えない!
というイメージがあるのでは。。。

 

 

 

そこのところを骨格の模型や写真、イラストなどを使って説明をし、身体の構造と機能を分かりやすく楽しく学んでいきます。

 

 

 

そして体の本来の動き(余分な力が入っていない、無理のない動き)を理解します。

 

 

 

💡💡💡イメージをしながら動いてみます。。。

 

 

 

頭と身体が理解をします \(◎o◎)/

 

 

 

実際にレッスン委取り入れ、骨盤のプレースメントや足の動きなどの再教育に繋がります。

 

 

 

❢❢❢今回はプリエと骨盤 ❢❢❢

 

 

対象者

大人からダンスを始めた方やダンスの先生、
又はダンスを職業としている方、

 

 

骨盤のプレースメントに問題を感じている方、

 

 

プリエに問題を感じている方。
(膝が内側に入ってしまう、お尻を固めてしまう、など)

 

 

プリエの時の本来の骨盤の動きの解説を行い、イメージを使って実際に動いてみます。

 

 

実際行っててみると、とても簡単なのです。。。

 

 

レッスン時にイメージが出来たり、
教える時に腑に落ちたところからの指導に繋がります。

8月奈良、大阪でのWS受付開始致しました。

Update 2016.07.25

8月19日(金曜日)、楽しく学んで「骨盤力up!」in奈良

8月21日(日曜日)、ワークショップ「プリエと骨盤」in 大阪

受付開始致しました、

お申し込みはcontactよりメールでお願いいたします。

 

骨盤の話し。。。

Update 2016.07.05

骨盤は身体の中で、とても大切な役割を持っている要(かなめ)となる場所、

上半身と下半身とに繋がっていて、骨盤の歪みなどが色んな所に影響を及ぼします。

姿勢にも影響しますね、またその逆も。。。
悪い姿勢が骨盤に悪影響を及ぼす事も有ります、

 

また出産や排泄そして内蔵を保護するという役割も有ります。
特に女性にはシリアスな問題として骨盤底筋の機能障害なども有ります。

 

さて!!
ダンサーにとっても骨盤のプレースメントは大切ですね、レッスンの時に注意をされる生徒さんも多いのではないかと思います。頭を抱えている先生方も少なくないのではないでしょうか?

 

では、なぜプレースメントは大切なのでしょうか?

骨盤の機能的な動きに関係しますね。。。

 

初めに書いたように骨盤は上半身と下半身とに繋がっているため
脚〜足へ。。。背骨へ。。。影響を及ぼしますね。。。。

 

フランクリンメソッドでは、本来身体が持っている機能的な動きそしてその構造をレクチャーし、体現していきます。

以前は医療従事者やトレーナーさんなど専門職の方が学ぶ内容でしたが、ダンサー、アスリート、一般の方にも分かりやすく学べるメソッドになっています。

8月21日ワークショップ、大阪

Update 2016.06.30

プリエと骨盤 ワークショップ(骨盤の大切さ)

プリエと骨盤 Fb用2

★ 「骨盤を立てて! まっすぐに!」などと注意をされたことはありませんか?

★ 力が入ってしまい骨盤を歪めて身体を使っている。

★ プリエをするとき膝が内側に入ってしまう。

★ 骨盤ってそんなに大切なの?

★ なぜ骨盤のプレースメントは大切なの?

 

★ プリエにフォーカスをあてて骨盤の動きを見ていきます。

 

骨盤は本来どのように動くのか、また骨盤と大腿骨の関係はどうなっているのか、レクチャーとそれを実際に活性化するエクササイズを 通じて、骨盤と大腿骨の動きを探っていきます。

(マッサージボールをお持ちの方はご持参ください。テニスボールまたはソフトボール位の大きさ)

 

日時: 2016年8月21日(日曜日)

第一部   11時~12時30分     「フランクリンメソッド」:骨盤と 大腿骨の動きを知る。

料金: 3,800円 (要予約)

 

第二部  12時45分~13時45分  ピラティスベースフロアエクササイズ~ダンサーヴァージョン

料金: 2,500円(要予約)

 

*第一部、第二部両クラスに申し込まれた方で、8月15日(月曜)迄に振込完了される方は5,600円になります。

それ以降は6,300円になります。

 

開催場所:  Garage Art Space  http://www.garage-art-space.com

 

 

申し込み、お問合せ:E-mail placeartiste@gmail.com 

*7月13~24日の期間はお問い合わせいただいても、返信できない可能性があります。ご了承ください。

 

奈良の町家でワークショップ 8月19日(金曜)

Update 2016.06.24

    bandicam 2016-06-24 18-33-33-941楽しく学んで骨盤力UP!!

骨盤の歪みが気になる?

骨盤が緩んでる?または固い?

姿勢が悪い?

出産、加齢、運動不足で骨盤底筋の力が弱くなってしまっている?

これらは、もしかして骨盤が機能的に動いていない!!

 

このクラスは、骨盤の機能と構造を、フランクリンメソッドで分かりやすく解説し、イメジェリーと簡単なエクササイズを通して、骨盤と骨盤底筋の働きを再び取り戻していきます。

 

開催場所:町家スペースぼたん http://www.botan-nara.info

 

日時: 2016年8月19日(金曜日) 13時~15時 動きやすい服装でご参加ください。  フェイスタオルを持参ください。

 

定員: 10名 (要予約) 定員になり次第締め切らせていただきます。

 

料金:4,000円(税込み) 料金は銀行振り込みになります。

 

申し込み:問合せ  CONTACT よりメールでお願いいたします。(お申し込みの際、お名前、ご職業、返信用メールアドレス、電話番号をお知らせください。)

*7月13~24日の期間はお問い合わせいただいても、返信できない可能性があります。ご了承ください。

フランクリンメソッドワークショップ

Update 2016.05.30

フランクリンメソッドのワークショップに参加しました。

今回は内臓の運動!!

内臓と内臓の間の関節運動!!

姿勢がいかに内臓に影響するか?

等々。。。。。。IMG_0530 ちょっとグロテスク

 

俳優の為のコンディショニング<終了しました!>

Update 2015.07.30

マシンを使った俳優の為のコンディショニングクラス。

(JOKO演劇学校卒業生優先)

沢山の俳優さん達が来てくれました。               イベントHP用4イベントHP用2

イベントHP用5イベントHP用3イベントHP用6イベントHP用1

フランクリンメソッドから学ぶ{ポール・ド・ブラ」

Update 2015.07.22

7月20日ワークショップ終了しました。FB3FB 2

フランクリンメソッドから学ぶ[ポール・ド・ブラ]

有意義な時間を過ごすことが出来ました。

今回のWS開催にあたりご協力いただいた方々、

本当にありがとうございます!!!

後半はダンサーの為のピラティスベース、フロアーエクササイズ、

さすがに皆さん身体に意識を向けるという事には集中力が素晴らしいです。

ポール・ド・ブラ 「ワークショップ行います!」

Update 2015.06.23

機能解剖学シリーズ「フランクリンメソッド」
ポール・ド・ブラ
(無理のない腕の上げ下げ)

 

 

★腕を上げるとき、みぞおちが広がって反ってしまうことはありませんか?

 

★背骨を動かしてしまう。。。

 

 

★腕を上げるとき肩も一緒に上がってしまう、
肩に力が入ってしまう・・・・

 

★腕を上げるとき、がんばって肩甲骨を押し下げると思っていませんか?

 

(それらが中々改善されない生徒さんがいる。。。。)

なんてことは、ありませんか?

 

 

腕の上げ下げと肩甲骨、鎖骨は切り離せない関係です!

そのメカニズムをフランクリンメソッドから学びます。

 

 

後半はダンサーの為のピラティスベース・フロアコンディショニング
&アームスの為のエクササイズを行います。

 

 

 

 

日時: 7月20日(祝) 月曜日
内容
① 第一部(13時~14時30分)料金 3,500円
「フランクリンメソッド」:鎖骨、肩甲骨、上腕の関係を知る。 レクチャーとエクササイズ

 

 

第二部(14時40分~15時40分)料金2,500円
ピラティスベース フロアエクササイズ(ダンサーヴァージョン)
トータルコンディショニングとアームスのためのエクササイズ。

 

 

* 第一部、第二部の両クラス、メールにて申し込みをされた方は5.400円になります。 

 

* 定員16名、 要予約

 

場所  スタジオアイビー Cスタジオ

有楽町線、副都心線「要町駅」 4番出口より徒歩3分

西武線「椎名町駅」より徒歩8分map

 

 

お問合わせ、申し込みはHpよりメールでお願いいたします。

 

右上↑  CONTACTの mailからどうぞ!

コンクール入賞!!!

Update 2015.06.12

安田敬子バレエスクールの 山本茅美さん、神戸で行われた全国洋舞コンクールで一位そして敢闘賞受賞!!

普段からレッスン以外にピラティスや自身のコンディショニングに努力を惜しまないバレエダンサーさんです。

そして他にも橋本哲至君がモダンダンスシニア部門第3位を受賞

宮本怜音さんジュニア1部門にて12位入賞しました。

みなさん、おめでとうございます!!!

!cid_7753D00D-FE66-465C-8016-6EC446D0EC01

安田敬子バレエスクール発表会

Update 2015.06.12

月に2回pilatesマットクラス(ダンサーバージョン)を行っている

バレエスクールの発表会が行われました。

 

!cid_7F1F944B-2BCE-4017-B91E-0FD91A857A27 !cid_47F5343A-1F41-4083-AA20-FFE31A1543F2 !cid_8379B5E6-1785-4CD1-9FD2-F3B97F0BE65E !cid_13861BC7-E34F-4AF8-9421-011DF68563CF2015安田敬子バレエ発表会

PILATES マットクラス

Update 2015.05.31

マットクラスを初めて10年以上が過ぎました。ロンドンのアラン・ハードマンのもとで勉強をして、日本に帰ってきた時は、ほとんどピラティスの知名度はありませんでした。そんな中でも細々と続けて今に至ります。殆どの生徒さん達は長く続けていただいています。5年~10年。。。。。

生徒さん達を見ていると思います!!継続は力なり!!FullSizeRender

ピラティスのマシン

Update 2015.05.05

リフォーマー という名前のマシン
又の名をプリエマシンと呼びます、

 

スプリングの付いたベットの上に仰向けになり、名前の通りバレエのプリエの動きを行います。(他にもエクササイズの種類は沢山ありますが・・・)
パラレル、1番ポジション、2番ポジション

 

 

つま先や膝の位置をなおしながら・・・

 

足首をちゃんと曲げる・・・

 

プリエでかかとをつく・・・・・ など、

 

そして足元に板を取り付けて、時には小さなジャンプ・・・

 

シャンジュマン・・・  etc

 

など・・・矯正しながら行います。

寝ている状態で行うので、重力の掛かり方が変わりますね、

筋力に合わせてスプリングで負荷をかけます、

 

そしてもう一つの名前の通り、身体をリフォームする様に、
癖や歪みなど左右の筋力の差などを調整しながら動きます、

 

ターン アウトの左右差が激しい人や 何となく左右のバランスが違う!と気付いていたものの、そのままになってしまっている人には、うってつけですね!

 

また怪我をしてしまい、しばらくレッスンが出来なかった…
という場合も寝たままトレーニングが出来ます、

 

もともとリハビリの為に作られたマシーンなのです・・・・・

筋肉のスタミナや内ももが弱い。。。。 と気になるダンサーの方、オススメです!

 

ダンサーの為のコンディショニングWS

Update 2015.05.01

一年ぶりにダンサーの為のコンディショニングWSに参加してきました。

先生はオーストラリアのバレエ学校で専属セラピスト兼講師をされている佐藤愛さんです、

今年はセルフケアについてやダンサーの足についてなどのお話を聞いてきました、

先生はとてもしゃべります・・・・・息をつく間がないくらいです・・・・

それだけ内容が豊富で私には興味のある話ばかりです、

沢山のことを伝えてくださるので、あっという間に終わってしまいました、

 

とても楽しく有意義な時間でした!DSC_4405

これを皆さんに還元していかなくては! ですね!

出張レッスン、ご相談ください。

Update 2015.05.01

バレエ教室でのグループレッスン(ピラティスベース)

ダンサーに必要な身体作り、トリートメントなどを行います。

お気軽にご相談ください。

 

床を踏むエクササイズ

Update 2015.04.20

エクササイズ
両足で立った状態で片方のももを上げる動き(膝は90度位曲げてる)高さは90度位まで、(上がらなければ、それより低くくても良い)上げてない足は足の裏で床を踏む意識を持っている、

 

先日、母親(80歳)が立ったままズボンを履こうとしているのですが、動けずに固まっていました、

 

私。。。[何してるの?]

母親。。。[ズボンを履こうとしてるの]

 

左足から…
上手く左足がズボンの左側に入れば大成功‼︎  入らなければ最初から‼︎

という感じで…

 

GO !

ダメだった!…… もう一度、

2回目 GO!

おっとー! 危うく転ぶところだった!

3回目GO!    やった! 成功!!

次は右足…

 

それを見ていた私。。。[座った方がいいんじゃない…]

母親。。。 [座ったら今度立つのが大変だから、]

 

私。。。 [えー っ! そんなに弱くなった?]

 

数日後の早朝 ドーン! という音が聞こえた、まさか…と思ったが、

的中…      母親が廊下で転んだ!!

 

それから 母親に3分程のエクササイズとストレッチを教えて週3日行い、
4週間が経ちました、

きのせいか?(気のせいでは無いと思います)少し楽にズボンをはいているように思います。

 

そして先日
一般の方々のピラティスベースのマットクラスを行っている時、

生徒さん達に [立ったままズボンを履けますか? ]

と聞きました、

もちろん! という感じてうなずく人

心当たりあり… という感じで笑いながらうなずく人

苦笑い の人…

 

同じエクササイズ他、とストレッチを伝授しました、

 

週2〜3日 しばらく続けてみてくださいねー

 

 

バレエスクール
立ったままズボンを履くのでは無いのですが、
同じエクササイズを行いました、(パラレルで)
一般の方のクラスとは少し違って注意事項に、しっかりと意識を向けて!

 

#足を上げた時、背中を丸くして床の方に落とさない!

#足を上げた時、胸に力が入ってしまい、みぞおちが開いてしまわない、

#上げた足の方の腰、つけ根を前に出さない、骨盤を歪めない、

#足を上げた時、軸足は足裏で床を踏む意識を持っている。

#足を上げた時、軸足のローリングに気をつけて!

上記の中でも特に骨盤の向き、床を踏むことに意識を向けて!

地道にコツコツと! 練習しましょー!

俳優の為のアクティング&アレクサンダーテクニックWS

Update 2015.03.31

現在来日中の英国RADA(王立演劇アカデミー)元校長ニコラス・バーター氏と アレクサンダーテクニック教師、桜 典子さんが俳優の為のワークショップを行います、

英国RADA(王立演劇アカデミ)と言えばハリウッドやロイヤルシェイクスピアカンパニー他、多方面に素晴らしい俳優を送り出している学校です、

日時:2015年4月7日~8日(10時~16時)、

池袋、Wakatabi Dance Studioにて

料金:15000円

ご興味のある方、当サイト連絡先まで問い合わせください、

 

 

ダンス、リハビリにフランクリンメソッドを活かす

Update 2015.03.24

ダンスリハビリにフランクリンメソッドを活かすというテーマでワークショップを受けてきました、

バレエのプリエ、やポールドブラに焦点をあて、骨盤、大腿骨、肩甲骨、などの骨格の構造と動きなどをイメージしながら体現する!

こういうことを知っておくことは怪我の防止や機能の向上に、とても役に立ちますね。。。。。

IMG

バレエスクールでのレッスン

Update 2015.03.07

かれこれ始めて何年になるでしょか。。。。。?IMG_0134

7年か8年目だと思います、姫路にある安田敬子バレエスクールです、

バレエ教室の生徒さん、ダンサーの為にピラティスベースとしたコンディショニングのクラスを行っています。初めて伺った頃は小学生だった生徒さんも大きくなり海外に留学したり、バレエ団のオーディションを受けたりしています、時が経つのが早く感じます。

 

2月8日フランクリンフェスタに参加

Update 2015.02.08

2月8日に開催されたフランクリンフェスタにて、呼吸『美と健康の鍵』というセクションで、呼吸と肋骨の動きを体験してもらうクラスを担当しました。無事、好評のうちに終わりました!IMG_0003_NEW

フランクリンメソッド、レベル2(筋肉)、終了しました!

Update 2014.12.01

ブログ用写真

側彎症 – バレエ・ダンサー

Update 2014.09.14

成長期にあるバレエの生徒さんで、とても頑張りやさんでした、ところが彼女は頑張って脚を高く上げようとするあまり、身体を歪めて上げていたようです、背中の片側が発達して盛り上がっていました、側彎症(そくわんしょう)でした、頑張りがマイナスに働いたケースでした、そこで回旋のエクササイズをはじめ背骨の調整に働くエクササイズを中心に、セッションを行いました。そしてアライメントを考え直す機会が必要だとわかりました。

体の力み – スキーヤー

Update 2014.09.14

このケースは舞台芸術家ではなくスキーヤーでしたが、身体の力みが抜けない欠点があ りました、 そこで、筋肉を鍛えるだけではなく、関節の力を抜くエクササイズを指導しました。

姿勢 – 演劇学校の生徒さん

Update 2014.09.14

演劇学校の生徒さんで背が高く二枚目です、ところが姿勢が悪くそれを気にして、意識すればするほどさらに姿勢が悪くなり、胸をすぼめてしまっていました、そこでこの生徒さんには、全体的にバランスをとるようにエクササイズを指導し、さらに大胸筋を開くエクササイズを行いました、セッション終了後、少し胸が広がっただけですが、本人はまるで自分じゃないみたいだとびっくりしていました。